上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちわ。
小雨降る中、時々みぞれまじりの東京・・昨日は診察でした。
先週仕事先で頼りの右目を不注意で強打してしまいドキドキしながらの診察。ですが特に異常は見られず安心しました。
問題の左目にも特に変わった様子はなく、とりあえず落ち着いた状態を維持しているようです。
いまのところ2ヶ月に一度の診察。
本来なら半年~1年周期でもよさそうな雰囲気ですが、先生は私の不安を察してくれているのか、また同じくらいの間隔での予約となりました。

ここ何ヶ月も今の症状を維持し、枯れた状態、落ち着いた状態なので、先生に質問等もネタ切れ・・といったら申し訳ないのですがそんな感じの中、マクジェンについて話を聞いてきました。

といっても先生の話は難しくて知らない用語なんかも出てくるんですが・・・

そしてメモをとらずに先生の話を聞いて後でメモったのでちゃんと先生の話がここで書けるのかちょい不安なんですが(汗)


マクジェンは予防的な薬なのですか?と質問してみるとどうやらそうでもないらしく、またアバスチンとも少々違う感じで。
以前ここでも話題にだしたルセンティスが今後アバスチンにとってかわるかもしれないという話をきいてきました。
文章能力が乏しいのでこじょう書きになってしまいますがすみません。



【アバスチン】
網膜の下の脈絡膜に届く成分が大きい為、効果はある程度持続する(2~3ヶ月)

【ルセンティス】
アバスチンと同じ製薬会社から出ている薬でアバスチンより成分が小さい。なのでアバスチンより効きやすく効果が持続しにくい。
効果は6週間程度。
来月(3月)より投与開始になると言っていました。

【マクジェン】
アバスチン・ルセンティスは脈絡膜血管に効くけれど、その中には人間本来備わったもの?(たぶん新生血管が出来るしくみ→血管がふさがれた時防衛本能として新生血管が出来るしくみと同じだと思いますが・・このへんちょっとあいまいですみません)もあり、すべてをやっつけてしまうのは副作用としてよくないものもある場合がある。
マクジェンは多種類に効くのではなく、ある一定のものに効く為、それだけ軽く?副作用を心配する必要のある人にはこちらのほうがよい考えもある・・?
効果は4週間程度
1本10万円以上・・
近視性は対象ではない(加齢性は保険適用3割負担)


この加齢性黄斑変性という病名もやっかいでして・・
先生に聞いたところ、今現在近視性黄斑変性という病名をつけられている人が50、60歳になったらどうなるのか・・・→加齢黄斑変性という病名に変わります。

でも、でもね、
そもそも近視性と加齢性は症状が似てるけれども根本的には違うらしく・・
統計的にみると加齢性のほうが新生血管の成長も激しく治療が長引くらしい。
逆に近視性は新生血管が短く、小さいから故に薬もよく効き、いったん症状が落ち着くとそのままおとなしくなるっていってました。

んー、じゃあ、近視性の人が歳をとって加齢性と病名がかわったら病状も悪化するの?と思ったんだけど、病名を決めるのも医師の判断らしい。

ちょっとドキドキしちゃう話だけどね。

そんなこんなで・・
もしこのブログをK先生が見ていたら、言ってる事と違う!と思われはしないか非常に不安ではあるのだけど、ま、見てないと思うから(笑


今私の症状は落ち着いてマクジェン情報を聞くのも私の目が再発したら前提で聞いたわけだけど、もし再発してアクションを起こすことになったらルセンティスになるのかなぁ・・


それはそうと、先日からニュースで話題のレーシック。
私は強度すぎて対象にはならないんだけど、ひとつ道違ったら私自身被害者になりかねない出来事。
自分の信じる道は自分で責任をもって進んでいかないといけないなぁと再確認させられました。



ちょっとの事が少しになりどんどん大きくなりずさんになりかねない。
人だから、完璧であるはずがない。
それを最小限にするために努力したり、我々は見る目を養ったり、情報を集めたりしていかなきゃならないんだなぁ。




ランキングに参加しています。
同じ病で苦しむ人へ向けて情報提供をしていきたいと願いを込めたランキング参加です。
クリックのご協力お願いします。
ブログランキング
くつろぐ カテゴリー⇒障害
FC2ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://merumiyu.blog7.fc2.com/tb.php/263-b1df2052
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。