上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメントありがとうございます。
前回の記事の通り、紹介状はもらっていません。
直接10日に病院に乗り込む予定です。

現在の状況は、
右目・・特に変わりなし。焦点の一部は歪みのような欠けた部分はそのまま。ただ、昔穴が開いて自力で治癒したという下部分の点滅が最近気になるようになった。
目の疲れでも点滅は起こるので右目の負担が激しくなっている証拠かな。その辺もあわせてみてもらおうと思います。
また、左目の暗点部分でも点滅が起きているため、両目でみると中心に点滅がうっすら見える。それにあわせて飛蚊症も気になり、目を開けているのが最近つらい。

左目・・車の運転中など左目だけで見てみると暗点はドーナツ状になっているようです。ただ、パソコンやケータイ、テレビなど比較的暗いところでは丸く暗点している。
暗点の右下部分は特に暗く、点滅も見られる。
左目だけではテレビもケータイもパソコンも無理です。

医科歯科大でいるといった曜日に先生がいなくてなんだか見放された気分になりひとり泣いてしまいました。
その後、近くの眼科でもまた打ちのめされ暫く立ち上がれなくて日中はほとんど寝る生活、夜も8時には寝る生活してました。

でも、ちょっと立ち直ってきました。
頑張るしかないんで、今の私。


☆コメントありがとう☆

>まりりんさん
こんにちわ。
運転免許、そうだね、運転しなくても免許は持ち続けたい。
免許をなくすというのはなんだろなぁ、社会からぽいっと除外されたような気分。特に私の住む地域は一人1台あたりまえの地域でもあるから余計かな。。
自転車やバス、電車を利用すればいいんだろうけど、バスってどこ行きとか表示が読めなきゃだめじゃん。。って乗ってもいないのに後ろ向き。だめだなぁって。

>ももじままさん
大好きだった叔父さまが亡くなられ、ももじままさんも気をおおとしかと思います。
身内の方が亡くなるというのは内々のことまでわかるだけにその落胆は計り知れないですよね。
私も先日、義母と8年前にガンで亡くなった義父の話をしていたのですが、今だったら医学の進歩で死ぬようなことはなかったよねと。
私の目の話を義母としているときに、医学の進歩はすごいんだから、損傷してダメになったってそれだって治療出来るようになるから。と励ましてもらい、あやうく泣きそうになりました。
今は実験台のような日々だとしても、進まなければいけないよなぁと自分自身に言い聞かせる毎日です。

>ぐるぐるさん
黄斑移動術の話が出た時に、大阪紹介してもいいけど~なんていってたからきっとその先生だったんだろうな。
最近というかこの病気になってから?痛さにとんと弱くなったんですよ。針とか何度も何度も刺され、血管はいらないねぇとかやられたし(苦笑
だから針ってもうだめ;;
夜ね、暗い中で目に注射するのを考えちゃうの。
めちゃ怖い。違うこと考えたいけどダメで、なんか泣けてきて、弱々だぁ。
実は私も結構有名?針が刺さらないので(笑
育て~育て~って血管叩いてもらったりしてます(笑
んでも最近は右ひじの内側。ここだけは血管よく出てるのでほんとは曲げるとこだめなんだけど、ここだけしか入りません!って言ってます(笑
ぐるぐるさんのパワーもらって10日は頑張ってきますね。

>ゆみこさん
電話確認したら10日の火曜日に竹内先生も北先生もいるっていってました。その後は20日ごろになってしまうようで・・紹介状待ってられなかったんです。
というのももし出血していたらやっぱり早めの対応がその後の治療にも関わってくるし。
紹介状あるのとないのでは、待ち時間は変わりないそうです。
看護士さんが初診はかなり時間かかるから覚悟してきてくださいねって言ってました。そのつもりですけど(笑
ゆみこさん、ローランさんの話によると竹内先生、とてもサクい先生みたいですね。よくいう教授肌ではないようで、それだけでも安心です。
10日朝一で診てもらえるよう朝早く出ていこうと思います。
・・といっても通勤快速にはちょっと早すぎなので7時30分ごろの電車で向かうしかないんですが・・
方向音痴なので11時までにつけばいいけど・゚・(ノД`)・゚・

>あいねさん
ほんとアバスチン情報ありがたいです。
もう八方塞りだったんので、ほんとにほんとに光です。
思えば、このブログで聖路加から医科歯科大に移った時もPDT情報をいただき、それならばと早急に対処が出来ました。
あぁ、ほんとにありがたいな、みんながみんなで助け合って、支えあって、情報交換できて、嬉しいな。
本当に本当にそう思います。
これからもみんなの光であるように、ブログは公開していきたいと思っています。

>メロさん
そうなんですよ。先生ちょっと無責任すぎやしませんか?って感じでしょ。でもね、もっと無責任だなぁって感じたのは、今後の方針を聞いたときに、大野先生はもうPDTはやれないって言ってたのにその先生はPDTをやるか新薬にするかとかそんな寝ぼけたこといってた。
きっとよく理解してない先生だったのかなぁって思いました。
ちょうどその頃、大野先生の担当から外れだしたんだと思うから・・
担当からはずすならそういってくれなきゃ、、ねぇ;

>たか
眠れないけど無理やり眠るの毎日でした!
ドリトル買うか風邪薬たくさん飲むか毎日毎日手が伸びそうになってたよ、まぢで。
精神的によわよわだねぇ。

>ローランさん
かかりつけ医に・・とも思ったのですが、内科とか産婦人科とかそうめったに行かないのでたぶん同じ対応だろうなぁと思います。
めんどいよね、きっと。。
眼科の受付の人も、今日は先生は午後に手術でその後はまた手術で・・って忙しそうな話して、その後どこの病院の紹介状がほしいのかきいて、その後にやっぱだめーとか言ってたんで、あ、めんどいのかなと(苦笑
5月に行ったきりの患者の話はもう診たくないってやつかなぁ・・
ちゃんとしたかかりつけ医がほしいこの頃です。
大橋病院の情報ありがとうございました^^
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://merumiyu.blog7.fc2.com/tb.php/181-97f260e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。